商品情報

アクアジュレパウダー商品画像
 

アクアジュレパウダー

 

約20℃以下、室温でも固まる
ゼリー食の素

 
固まりが早く、ゼラチンよりも溶けにくい、ソフトでなめらかな食感です。

特長

アクアジュレパウダーを使ったジャスミン茶ゼリー

素材のもつ本来の味や香り、おいしさを大切にしました。

 
●本品は、海藻(紅藻類)からの抽出精製物であるカラギーナンを主成分とするゼリー食の素です。
●室温以下で手軽に固まり、できあがったゼリーは夏場の室温でも急に溶けだすことはありません。
●無味、無臭、無色ですのでお好みの味、香り、色がつけられます。
●ゼラチンよりもべたつきが少なく、寒天よりも崩れにくい、ソフトでなめらかな食感です。
●本品は、溶かしやすい顆粒タイプです。

1. 固まりが早く、ゼラチンよりも溶けにくい

 
・冷蔵庫で冷やせば、約1~2時間程度でゼリーに固めることができます。
・一度できあがったゼリーは、夏場の室温下でも急に溶け出すことはありません。
 

2. ソフトでなめらかな食感

 
・寒天とゼラチンの中間位のソフトな食感で、口当たりとのど越しの良いゼリーができます。

かたさを揃えた各種ゼリーのテクスチャー特性の比較

アクアジュレパウダーの特性

 
アクアジュレパウダーを用いたゼリーは、寒天ゼリーと同程度の低い付着性と、ゼラチンゼリーと同程度の高い凝集性を併せ持っています。

ご使用方法

① 水や飲料を80℃以上に加熱し、本品を加えよくかき混ぜて溶かしてください。
② 完全に溶けたら、火を止めて粗熱を取りながら他の材料(果肉・刻んだミキサー食)を加えて混ぜてください。
③ 食器等に取り分けて冷却してください。しっかり固めたい時は冷蔵庫に入れてください。
④ 品温が40℃前後になるとゼリー状に固まり始めます。冷蔵庫では1~2時間程度でゼリーになります。

ご使用目安

  各飲料100mlに対する添加量(g)
2~2.5
お茶 2~2.5
オレンジジュース 2~3
牛乳 1.5~2

※酸性飲料のゼリーの場合、3~4%位、その他は、2~3%位を目安にしてください。
※冷蔵庫で冷やして召し上がる場合は、表よりやや少なめの添加量でお使いください。

概要・注意点

原材料名

デキストリン(国内製造)、ブドウ糖/ゲル化剤(増粘多糖類)

アレルギー

(特定原材料等27品目)

該当なし

荷姿

750gアルミ袋×10/ケース

賞味期限

製造後1年

 

使用上の注意

のどに詰まった場合は直ちに救急に連絡し、指示に従って応急処置をしてください。 

  1. 本製品を粉のまま口に入れて食べないでください。
  2. 本製品を使用した食品のかたさには十分注意し、のどに詰まるおそれがないよう適切に調理してください。
  3. 召し上がる方の健康状態に応じて、専門の医師、管理栄養士、言語聴覚士等にご相談の上ご使用ください。
  4. 食事介助を必要とする方が召し上がる際は、介助者は確実に飲み込むまで様子を見守ってください。
  5. 本製品の使用により、飲食物が誤って気管に入ること(誤嚥)を防げるものではありません。
  6. 本製品の食物繊維の作用により、お腹がはったりゆるくなったりすることがあります。
  7. 濃厚流動食をゼリーにする場合、製品によっては固まりにくいことがあります。
  8. ヨーグルトや、たん白質を含む酸性飲料には適しません。
  9. 直射日光と高温多湿を避けて常温で保管し、開封後は密閉してお早めにご使用ください。
  10. お子様の手の届かないところに保管してください。
粉のまま口にいれない

栄養成分表

  単位 100gあたり
エネルギー kcal 351
水分 g 4.9
たんぱく質 g 0.4
脂質 g 0.1
炭水化物 糖質 g 83.9
食物繊維 g 7.7
ナトリウム mg 17
カリウム mg 988
カルシウム mg 49
リン mg 696
mg 0.3
食塩相当量 g 0.04

アクアジュレパウダーのよくあるご質問

カラギーナンとは海藻(紅藻類)から抽出・精製した増粘多糖類です。アクアジュレパウダーで作成したゼリーは、ゼラチンのように室温で溶けてしまうことがない上、寒天のようにバラけることなくまとまりやすいという特性があります。

ヨーグルトなどのたんぱく質を含む酸性飲料や、濃厚流動食があります。ヨーグルトなどのたんぱく質を含む酸性飲料は、凝固物と液体に分かれ、固まりません。濃厚流動食は、種類によって固まりにくいことがありますので基本的におすすめしておりません。濃厚流動食を固める場合は、弊社ゼラチンパウダークイックタイプをおすすめします。

pHが低い(酸性)飲料を高温(80℃程度)で長時間(30分程度)保持すると、固まり具合が弱くなることを確認しております。80℃以上の時にアクアジュレパウダーを添加し、すぐ冷却すると失敗なく作成できます。

各種お問合せ先

 

お問い合わせ電話番号のバナー
勉強会依頼のバナー
サンプル品資料請求のバナー