10月3日は
「とろみ調整食品の日」

 
  
 
株式会社フードケアは10月3日を「とろみ調整食品の日」として記念日登録しております。
※2013年 一般社団法人 日本記念日協会 認定登録
 

10月3日は
「とろみ調整食品の日」

 
  
株式会社フードケアは10月3日を「とろみ調整食品の日」として記念日登録しております。
※2013年 一般社団法人 日本記念日協会 認定登録
 
とろみ調整食品の日とは

本格的な超高齢社会に突入していく中、とろみ調整食品の大切さ、正しい使い方の重要性を広めていきたいという思いから、10月3日を「とろみ調整食品の日」として記念日登録をしております。
介護食では幅広く「とろみ調整食品」が利用されておりますが、誤った使用方法はかえって好ましくない状況になることもあります。
だからこそ、私たちはとろみ調整食品の大切さや、正しい使い方の重要性を伝えていくことが重要であると考えております。

とろみ調整食品実習キットはじめます

とろみ調整食品の使い方について学べる実習キットの提供を2020年9月中旬より開始します。
 
とろみ調整食品の適切な使い方を、“誰でも簡単に学ぶことができる”をコンセプトにした実習キットです。
とろみ調整食品をはじめて使う、人によってとろみのつけ具合にばらつきがあって困っている、施設内研修会でサンプルが必要などの際に是非ご活用ください。
より安全にとろみ調整食品をお使いいただくためにも、実習キットを使って適切な「とろみ」のつけ方を理解し、定期的に使用方法の見直しを行いましょう。

■とろみ調整食品 実習キット内容(お一人分)

 

とろみ調整食品(分包タイプ)

4本

コップ

3個

スプーン(大)

3本

試飲用スプーン(小)

1本

試飲用お皿

1個

とろみ調整食品 実習キット手引書

1部

とろみ調整食品 学会分類2013対応目安表

1部

 
※2020年9月中旬頃からの配布を予定しております。
 
また、手引書と連動した使い方動画のご案内も予定しております。

とろみキット内容
とろみキット内容
 
とろみ調整食品(分包タイプ)

4本

コップ

3個

スプーン

3本

試食用スプーン

1本

試食用お皿

1個

とろみ調整食品 実習キット手引書

1部

とろみ調整食品 学会分類2013対応目安表

1部

 
※2020年9月中旬頃からの配布を予定しております。
 
また、手引書と連動した使い方動画のご案内も予定しております。
 

〈 キットに含まれるとろみ調整食品は4種類の中からお選びいただけます 〉

ネオハイトロミール
 
ネオハイトロミールR&E
 
ネオハイトロミールスリム
 
ネオハイトロミールNEXT
 
とろみ調整食品 実習キット
使い方動画

とろみ調整食品 実習キット
使い方動画

とろみキット申込み方法

とろみ調整食品勉強キットのお申込みについては、
当ページ内申請フォームまたは、案内チラシをお持ちの方はFAXから、㈱フードケア営業部直通(042-700-0039)へのお電話でも受け付けております。
 

- とろみ調整食品実習キット申請フォーム -

 
 
※個人様(ご自宅宛)への送付は行っておりません。
※参加予定人数に応じた数量をお送り致します。
※申請をいただいてからご到着まで、7日前後日数をいただきます。
 お申込みが多数の場合は順次発送となりますので、余裕を持った日程で申込みをお願い致します。
 

 

  • ご登録のメールアドレスが携帯電話またはスマートフォンの場合、迷惑メール設定により弊社からの返信メールがブロックされ届かない場合がございます。ご登録者様が迷惑メール対策をしていないという場合も、何らかの原因で規制され届かない場合がございます。今一度、設定等のご確認いただきますようお願い申し上げます。

 
 

とろみ調整食品の使い方についてブログでもご紹介しています。