10月3日は「とろみ調整食品の日」

 
 
 
  
本格的な超高齢社会に突入していく中、とろみ調整食品の大切さ、正しい使い方の重要性を広めていきたいという思いから、
株式会社フードケアは10月3日を「とろみ調整食品の日」として記念日登録を致しました。
※2013年 一般社団法人 日本記念日協会 認定登録

介護食では幅広く「とろみ調整食品」が利用されておりますが、誤った使用方法はかえって好ましくない状況になることもあります。
だからこそ、私たちはとろみ調整食品の大切さや、正しい使い方を伝えていくことが重要であると考えております。
 
 

特別企画 2021

 
今年は動画コンテンツ、オンラインセミナーなど、皆さまをフォローアップする企画をご用意いたしました。
是非、院内・施設内の勉強会や情報共有のコンテンツとしてご活用いただければと思います。

10月3日は
とろみ調整食品の日

 
 
本格的な超高齢社会に突入していく中、とろみ調整食品の大切さ、正しい使い方の重要性を広めていきたいという思いから、株式会社フードケアは10月3日を「とろみ調整食品の日」として記念日登録を致しました。
※2013年 一般社団法人 日本記念日協会 認定登録

介護食では幅広く「とろみ調整食品」が利用されておりますが、誤った使用方法はかえって好ましくない状況になることもあります。
だからこそ、私たちはとろみ調整食品の大切さや、正しい使い方を伝えていくことが重要であると考えております。
 
 

特別企画 2021

 
今年は動画コンテンツ、オンラインセミナーなど、皆さまをフォローアップする企画をご用意いたしました。是非、院内・施設内の勉強会や情報共有のコンテンツとしてご活用いただければと思います。
とろみ調整食品実習キットはじめます
ネオハイトロミール
少量でとろみがつくパワーのあるタイプの商品です。とろみのつくスピードや安定性、汎用性など使いやすいバランスが考慮されております。
ネオハイトロミールR&E
毎日とろみ調整食品をご使用になっている方からのアンケート調査をもとに、経済性・味・溶解性を重視して開発された商品です。
ネオハイトロミールスリム
分解・溶解性にすぐれ、とろみの安定を早め、粘度のつけすぎを防ぐ設計をしております。お手ごろで使いやすい価格設定になっております。
ネオハイトロミールNEXT
“使いやすさ”と“さらなる低コスト”の両立を実現した商品です。ダマになりやすい温かい飲料にもきれいに溶けます。
 
とろみ調整食品実習キットはじめます
終了いたしました
 
10月バナー1
 
タイトル

とろみ調整食品の学会分類2021への改定のポイントと今後の展開について

開催日時

2021年10月9日(土) 13:00~15:00

講師

県立広島大学 人間文化学部 健康科学科 教授

栢下 淳 先生

詳細

チラシPDF

日本摂食嚥下リハビリテーション学会 嚥下調整食委員会の委員長である栢下淳先生に、学会分類2021の改定のポイントと今後の展開について、とろみ調整食品に関する点を中心にご講演いただきます。

 
終了いたしました
 
10月バナー2-1
 
タイトル

とろみ自動調理サーバー実演セミナー

~圧倒的粘度安定・作業時間短縮の実現~

開催日時

① 2021年10月12日(火) 16:00~16:30

※①・②は同じ内容です

プレゼンター

株式会社アペックス
事業推進本部 ヘルスケア事業推進部

部長 佐々木 拓麻 様

係長 臼井 翔一 様

詳細

チラシPDF

昨今、注目されているとろみ自動調理サーバーについて、使用デモンストレーションや導入事例について販売元である株式会社アペックスのご担当者様にお話しいただきます。

 
お申込受付中
 
10月バナー2-2
 
タイトル

とろみ自動調理サーバー実演セミナー

~圧倒的粘度安定・作業時間短縮の実現~

開催日時

② 2021年10月14日(木) 12:30~13:00

※①・②は同じ内容です

プレゼンター

株式会社アペックス
事業推進本部 ヘルスケア事業推進部

部長 佐々木 拓麻 様

係長 臼井 翔一 様

開催方法

オンライン

定員

500名(先着順)

※定員に達し次第、お申込を締め切らせていただきます

参加費

無料

詳細

チラシPDF

昨今、注目されているとろみ自動調理サーバーについて、使用デモンストレーションや導入事例について販売元である株式会社アペックスのご担当者様にお話しいただきます。

 
とろみ調整食品実習キットはじめます

とろみ調整食品の使い方動画

 

とろみ調整食品の使い方について学べる動画です。
日本摂食嚥下リハビリテーション学会より2021年9月に公表された
日本摂食嚥下リハビリテーション学会嚥下調整食分類2021(とろみ)改定に関するご説明も追加しております。

comingsoon

嚥下調整食作りにおける上手なとろみ活用法
介護食シェフ:在川の調理動画

 

食事へのとろみ調整食品の使用方法、お酒や炭酸飲料への使用方法等について介護食シェフ在川の実演を交えたデモンストレーション動画です。

comingsoon

アーカイブ


とろみ自動調理サーバー実演セミナー
プレゼンター:株式会社APEX 様

 

昨今、介護・医療現場で注目されているとろみ自動調理サーバーについて、販売元である株式会社アペックスのご担当者様に、使用デモンストレーションや導入事例をお話いただいております。
本動画は10月12日・14日に実施いたしましたオンラインセミナーのアーカイブ配信となります。

とろみ調整食品実習キットはじめます

『とろみ調整食品実習キット』とは、
とろみ調整食品の適切な使い方を、“誰でも簡単に学ぶことができる”をコンセプトにした実習キットです。
 
とろみ調整食品をはじめて使う、人によってとろみのつけ具合にばらつきがあって困っている、施設内研修会でサンプルが必要などの際に是非ご活用ください。
 
より安全にとろみ調整食品をお使いいただくためにも、実習キットを使って適切な「とろみ」のつけ方を理解し、定期的に使用方法の見直しを行いましょう。

■とろみ調整食品 実習キット内容(お一人分)

 

とろみ調整食品(分包タイプ)

4本

コップ

3個

スプーン(大)

3本

試飲用スプーン(小)

1本

試飲用お皿

1個

とろみ調整食品 実習キット手引書

1部

とろみ調整食品 学会分類2013対応目安表

1部

 
 
手引書と連動した動画を見ながら学べます。
所要時間は約15分です。

とろみキット内容
とろみキット内容
 
とろみ調整食品(分包タイプ)

4本

コップ

3個

スプーン

3本

試食用スプーン

1本

試食用お皿

1個

とろみ調整食品 実習キット手引書

1部

とろみ調整食品 学会分類2013対応目安表

1部

 
 
手引書と連動した動画を見ながら学べます。
所要時間は15分です。

▽ 詳細、お申込みはこちら
▽ 詳細、お申込みはこちら
とろみ調整食品実習キットはじめます


[%new:New%] 

photo

[%title%]


とろみ調整食品の使い方についてブログでもご紹介しています。